ブログ

頭皮のトラブルによる女性の薄毛

頭皮のトラブルによる女性の薄毛の原因

今売られている殆どのシャンプーやトリートメントには、様々な化学物質が入っている事をご存知でしょうか?

現在、殆どのシャンプーには機能性を持たせるためにいろんな物が配合されています。

特に髪をツルツルにして櫛通りの良くなる成分としてシリコーンが配合されていますが、決してトリートメント成分ではありません。

このシリコーンやポリマーなどの成分が頭皮のトラブルによる女性の薄毛の原因になることもあります!?

本来、シャンプーに求められることは「優しく洗い上げる」事ですよ。

シンプルな配合成分でで優しい洗浄剤を使っているノンシリコーンシャンプーは、軋まないのです。

今ご自分の使っているシャンプーやトリートメントの成分表を見てみてもいいかもしれませんね。

中には頭皮に悪影響のある成分も入っているかもしれませんよ!?

 

シリコーンの頭皮への影響

シリコーンは髪に付いてしまうと1年間取れません。さらに毛穴や頭皮に付いたら1ヶ月とれません。

シリコーンは頭皮に悪影響を及ぼすこともあります。

また、シリコーンが入っていないシャンプーやトリートメントを探そうとお思っても成分表には「シリコーン」とは書かれていません。

しかし、殆どのシャンプーにはシリコンが入っています。

主に「ジメコチン」「シクロメチコン」「シロキサン」などがあります。

他にもコーティング剤として「クロスポリマー」「ポリマー」と表記されていたらシリコーンやコーティング剤の可能性が高いです。

 

通常のシャンプーでは取れないシリコーン

このようにシリコーンが付いてしまった髪と頭皮には特別なクレンジングが必要です!

シリコーンの特徴どして通常のシャンプーでは取り除く事ができない事をご存知でしょうか?

確かにシリコン除去シャンプーや美容室で使われているシリコン除去剤もありますが、シリコン除去シャンプーは重曹を入れたシャンプーが販売されていたり(あまりシリコン取れないと思われます)美容室で使われているシリコン除去剤はパーマ液を薄めたような物もあります。

クレッセントでは、髪と頭皮を傷ませる事なくシリコン除去を除去出来る施術があります。

通常のシャンプーをした方でもシャンプーでは取れない化学物質がみるみる取れてゆきますよ!

 

シリコーン除去された頭皮と髪は、

シリコーン除去された頭皮は、頭皮が呼吸しているかのようにスッキリします。これで髪の成長を妨げるものが無くなり元気な髪が生えてくるようになります。

また、シリコーン除去された髪もシリコーンコーティングがなくなった分髪が軽く柔らかくなり髪本来のツヤとハリが蘇ります。

この体感は、日本人の99%が知らない事でしょう!

何故ならば、シリコーンが髪に付いてしまったら1年間取れない事と、シリコーンがシャンプーやトリートメントに配合されてから23年位たっているから当然のことです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る