ブログ

マグネシウムは髪の成長に必要!?

髪の成長とマグネシウムについて説明しますね。

マグネシウムは、髪の成長に重要な影響を与え血液中のブドウ糖をしっかりと体の細胞に送るという重要な役割を果たしています。

マグネシウムは、血管に外側にあるポンプを動かすための重要なミネラルなのです。

例えば、心臓を動かすミネラルはカリュウム、カリュウムが足りなくなると心不全を引き起こします。

マグネシウムが足りないと、血液からブドウ糖を送れなくなり体に栄養が足りなくなり、髪の成長には栄養=ブドウ糖が必要で毛母細胞が良い髪を作るのに欠かせません。

もちろん髪だけではなく体全体に影響します。

先ほどの説明でマグネシウムが足りないと細胞にブドウ糖が行き渡らなくなると細胞一つ々に栄養が足りなくなり、細胞が栄養を欲しがる信号を出すと興奮したりイライラしてしまう「アドレナリン」を分泌し神経が興奮したりストレスがたり精神状態にも影響があり脱毛の原因にもなります。

血液から体への循環やストレスによる抜け毛を減らすためにもマグネシウムは欠かせないミネラルなのです。

マグネシウムを多く含む食べ物

近年、日本人はマグネシウムを摂取する量がとても少なくなっている事をご存知でしょうか?

それは、炭水化物や脂質といった食品が多くなり摂取量が極端に少なくなってしまいました。

現代は、白米やパン、お肉、などを多く食べるようになりました。

昔の日本人は、玄米や海水から作られたお塩、大豆、小豆、ワカメ、豆腐、納豆、野菜などを多く食べていました。

これらの日本食にはマグネシウムを多く含んでいますが、洋食を多く食べているかたは、マグネシウムが不足しています。

また、近代農法で作られた野菜には、マグネシウムは少なく日本の田園風景にも見られるように、山に雨がふり石や枯葉を通過した水にはマグネシウムが多く含まれていますが、今ではその農法をされている農家の方が少なくなっています。

食生活の変化により、現代社会で効率よくマグネシウムを摂取するためには、昔からの農法で作られた玄米や野菜、海藻、本物のニガリを使った豆腐や油揚げなどを意識的に選ぶ事が大切です。

頭皮環境を整える。

クレッセントの考える頭皮環境を整えるとは、頭皮を優しく大切にしてあげる事です。
今、現在売られているほとんどのシャンプーやトリートメントには、さまざまな化学物質やコーティング剤が多く配合されています。

頭皮はコーティングされてしまうと本来の機能が果たせず頭皮のターンオーバーが乱れ薄毛の原因にもなります。
傷んだ髪の毛を修復する目的で配合したりボリュームを出すためやダウンさせるためにいろんな成分が入っています。
例えば、シャンプーは汚れを取るものですが、シャンプーで手触りを良くしようとしています。
テレビCMなどでは、シャンプーで髪がサラサラになるかのように宣伝されています。
なかなか説明が難しいのですが、シャンプーはトリートメントではありません!汚れを取るものです!
本来シャンプーに求められることは頭皮の角質を傷つけないで優しく洗いあげることが大切で化学物質やコーティング剤なので頭皮を傷ませてしまっては頭皮の老化が進んでしまいますよ!

クレッセントでは、通常のシャンプーではコーティングを除去する事は難しく頭皮と髪の毛についコーティング剤をいかに優しく施術することを大切にしています。
また、クレッセントのトリートメントは、頭皮についてしまったコーティング剤を優しくとり除く業界唯一の施術をしております。

薄毛対策のために毎日の食事に気をつけているだけでは改善されません!

頭皮についてしまったコーティング剤を取り除く事も薄毛対策には必要なことなのです。
ぜひ、クレッセントのシリコン除去トリートメントお試しください。

 

まとめ

1.マグネシウムは、細胞に効率よくエネルギーを送り毛髪の成長に欠かせないミネラルです。

2.マグネシウムは、イライラをおえる働きがあり毛髪をストレスや自律神経の乱れを整え抜け毛を減らします。

3.現代では、マグネシウムは食品からの摂取が難しい成分ですので意識的に食事メニューの見直しをすることが必要です。

4.コーテング剤を取り除きシャンプーなどは優しい成分のものにする。

 

LINEからお友達登録も可能です。

友だち追加

☎︎06-6362-1168

ネットで予約

お知らせ

■住所   大阪市北区南森町2-3-28小山ビル1F

            南森町駅6番出口北へ徒歩1分

            南森町駅5番出口北へ徒歩1分

サロンまでのアクセスのご案内 

大阪メトロ 谷町線【南森町駅】

大阪メトロ 堺筋線【南森町駅】

■営業時間  

10:00~20:00 (最終受付18:00)

■しいたけ美容液

しいたけのしずくのご購入はこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る