ブログ

ヘアーピースを使うのを辞めました。

クレッセントにお越しのお客様で、『ヘアーピースを使うのを辞めました』と言われる方が多くいらっしゃいます。髪の分け目が気になるとエスカレーターなどで上から見られるのは嫌ですね!特に白髪も生えてきていたら気分が最悪になりなす。

何故そうなったか?をお伝えしますね。

髪のボリュームが、出なくなってしまう原因は大まかに4つあります。

  1. 頭皮の老化によるもの
  2. 過剰に皮脂が出る事によるもの
  3. コーティング剤によるもの
  4. 毛穴の汚れによるもの

この4つを詳しく説明しますね。

 

1、頭皮の老化によるもの

頭皮も年齢と共に老化します。頭皮の老化とは、代謝=ターンーバーの衰えによるものです。では、ターンーバーを正常にするには睡眠、バランスの良い食事、ストレスを貯めない、頭皮に潤いを与える事がポイントです。

女性は睡眠はしっかりとと6時間~7時間取ると良いと言われています。食事はバランスの良い日本食がお勧めです。ストレスが溜まったら友達と会ってお喋りしたりカラオケなどに行って声を出す事が良いと言われています。疲れているからと言って家で引きこもると逆にストレスを貯めてしまうそうです。頭皮の潤いは皮脂を取り過ぎない事と頭皮に付けても良いトリートメントを選びシャンプーでなくなってしまった油分を補給してあげましょう。

 

 2、過剰に皮脂が出る事によるもの

皮脂は決して汚い物ではありません。頭皮の臭いを気にしすぎるあまりシャンプーで皮脂を散り過ぎてしまうと頭皮は過剰に皮脂が出てしまい事があります。むしろ皮脂を取り過ぎてしまうと頭皮を守っている『常在菌』もいなくなり『悪玉菌』が増え頭皮環境を悪くしてしまいます。シャンプーの洗浄剤は優しい物を選んでくださいね。

 

3、コーティング剤によるもの

シャンプーやトリートメントに配合されているシリコーンやポリマーなどのコーティング剤は手触りをよくする為に使われています。しかしシリコーンにもよりますが、シリコーンの元々鉱物から作られています。髪に付いてしまうと髪が重くなり分け目も「ぱっくり」と付いていまいます。また髪に付いてしまったら1年間付いたままになるものもあります。対策はシリコン除去をしシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメント、スタイリング剤などシリコーンが入っていない物を選んでください。

 

4、毛穴の汚れによるもの

頭皮の毛穴は正しく代謝されていれば毛穴も大きく開き髪は立ち上がります。また毛穴が小さくなり過ぎると細い髪しか生えてこなくなる事もあります。先ほども出たコーティング剤やポーリマー剤、酸化しやすい油分などは頭皮の角質(フケ)などもコーティングしてしまう事があります。硬くなった角質が毛穴を小さくしてしまい薄毛の原因のもなります。対策は頭皮もシリコーン除去しコーティング剤や酸化しずらい油分が配合された物を使う事をお勧めします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る